動物園飼育員 - ポケットペット

ポケットペット > 動物園飼育員
ポケットペット

動物園飼育員

『動物が好きで、動物園の飼育員になりたい』
そんな夢を抱いている方もいらっしゃると思います。
動物に触れあうことの出来る飼育員は、獣医師に次いで、動物好きな子供たちの憧れの仕事。
しかし、飼育員になるのは簡単ではありません。

まず、日本にある動物園は数が限られています。
さらに、新しい飼育員の募集はごく少なく、定期的に人員が補充されるというわけでもありません。
また、飼育員には動物の世話や管理の知識だけでなく、動物園の来場者に動物の説明をするような、学芸員的な要素も必要です。
そのため、飼育員を目指す人は獣医師免許や学芸員の資格を取得したほうが有利な上、公立の動物園に就職する際には国家公務員試験にもパスしなければなりません。

しかし、就職先自体が少ないので、どれだけ勉強しても飼育員にはなれないという可能性もあります。
身近な職業である動物園の飼育員は、実はなるのも就職するのも大変な、エリート的仕事と言えるでしょう。

recommend

Last update:2017/8/16

top